ルームメイトネタバレ感想1巻第1話【ルームメイトが消えるミステリー】

スポンサードリンク

 

 

 

 

>>無料試し読み<<

 

 

ルームメイトネタバレ感想1巻

第1話

 

 

冒頭から始まる残虐なシーン!!

ホテルの一室で「豚野郎だよ!!」と

罵りながらナイフをお腹に数回刺すバイオレンス

そしてその男の性器を切り取っています。

 

 

 

大学生の女の子二人が部屋をシェアし

残虐なニュースがテレビから流れているのを

一人の女の子がそれを見ながら朝食を・・・

 

 

 

その子の名前は『麗子』

部屋を探している時、不動産屋で声をかけられ

「一緒に住まへん?ルームメイトになるのよ」

 

 

 

2人で部屋を見に行き部屋代を折半することで

話が進み

麗子と春海はルームメイトになることにしました。

 

 

>>ルームメイトはこちらから<<

ルームメイトを検索してみてください。

 

 

 

横浜の某所で同棲をしていた 松下と『由紀』

松下が単身赴任の盛岡から帰ってみると

何日も新聞がたまり留守電にメッセージもなし

由紀の洋服もスーツケースもそのまま

 

 

 

隣の奥さんに話を聞いてみたら

平日はずっとお留守でしたよ

いつも新聞受けに新聞がたまってました」

 

 

 

その時初めて自分が盛岡に行っている間

由紀が留守にしていたことが分かったのです。

 

 

 

盛岡から電話をかけるといつも留守電!!

だけど金曜日の夜に帰ると

おっとりした笑顔で温かく迎えてくれるから

気づかなかったのです。

ふと傘立てを見ると由紀のお気に入りの傘がありません。

 

 

>>ルームメイトはこちらから<<

ルームメイトを検索してみてください。

 

 

 

春海がATMで確認するとまだ麗子から

部屋のお金が振り込まれていない

毎月25日にお互い絶対に振り込むルールなのに

 

 

 

部屋に戻り傘立てを見たら

麗子のお気に入りの傘がありません。

 

 

 

その時、 麗子と1週間会っていないことに気付き

麗子の携帯にかけても電話に出ない

実家にかけてみたら同じ名前だが全く別な人

電話に出て話が噛み合わず

 

 

 

思い切って麗子の部屋に入ってみた

生活感が全く無く、教科書も辞書も机もない

取り付けの電話があったのでリダイヤルボタンを

 

 

 

電話に出たのが松下で「由紀か?」

知らない名前で電話口で言われたが

春海の苗字『萩尾』と名乗ったら春海のことは

知っている様子

 

 

 

ルームメイトの友達がいなくなったことを話し

松下の方から紫の傘を持ってましたか?

白い持ち手のついたやつを持っていたと言ったら

 

 

 

「妻かもしれません! 僕の妻の由紀だと思います!」

いったいどういうこと!!

春海は訳がわかんなくなっています!!

 

 

 

>>まんが王国はこちらから<<

ルームメイトを検索してみてください

 

 

 

 

スポンサードリンク